静岡市で交通事故の無料相談ができるのはどこ?気軽に利用しやすい相談先のまとめ!

交通事故に遭った場合、心配事で頭が一杯になってしまう人が多いかもしれません。静岡市ではいろいろな場所で交通事故の無料相談ができますので、心配事を自分だけで抱え込む必要はありません。どのような相談先があるかを知っていれば、自分や家族が交通事故に遭遇したときにもすぐに利用ができますよね。

この記事では、静岡市で利用できる交通事故の相談先を紹介します。

静岡市市民局が提供する交通事故の無料相談

静岡市市民局では、市内に居住する人や通勤、通学する人を対象にした3種類の相談サービスを用意しています。1つ目のサービスは、交通事故専門相談員による無料相談です。2020年12月現在、交通事故専門相談員の無料相談は葵区、駿河区、清水区の区役所で月に2回ほど行われています。

ここで相談ができるのは、示談交渉などの交通事故の問題全般です。静岡市市民局が提供する2つ目のサービスは、弁護士の無料相談です。こちらの相談サービスは、2020年12月の時点では清水区の区役所で、毎月1回実施されています。

弁護士には、交通事故に関する法律相談ができます。「法的に損害賠償ができる状況か知りたい」といったときは、このような相談サービスを利用すると良いかもしれませんね。静岡市市民局のサービスの3つ目は、行政書士の無料相談です。

2020年12月現在、行政書士の無料相談は葵区の区役所で毎月1回行われています。このサービスは、「後遺障害の認定申請をしたい」などの行政手続きを希望する人が主な対象です。ちなみに、静岡市市民局の無料相談サービスは、事前予約が必要な場合が多いです。

利用を考えているときは、早めに問い合わせをして予約を済ませておきましょう。

中部県民生活センターの交通事故相談所

静岡市駿河区にある中部県民生活センターには、交通事故の無料相談ができる交通事故相談所が設けられています。こちらの相談所は、月曜から金曜まで相談を受け付けており、事前予約はとくに必要ありません。相談所が対応する相談内容は、自動車保険の請求方法から損害賠償請求まで多岐に渡ります。

「示談交渉をどう進めれば良いかわからない」や「過失割合がどう決まるのか心配」といった悩みがあるときは、このような施設を最初に利用してみるのも良い方法になるでしょう。静岡県内には、中部県民生活センターのほかにも東部、西部に2つの県民生活センターがあります。

ただし、交通事故相談所が設けられているのは中部県民生活センターのみです。東部や西部県民生活センターの所管地域に住んでいる人は、交通事故相談所まで出向くのに少し時間がかかるかもしれません。電話で相談できる内容であれば、とりあえず所定の番号にかけて、今後の相談の進め方について聞いてみるのも方法のひとつです。

交通事故紛争処理センターの静岡相談室

交通事故紛争処理センターの静岡相談室も、静岡市で交通事故の無料相談ができる施設です。公益財団法人の交通事故紛争処理センターは、交通事故の法律相談、和解のあっ旋などを行う組織で全国に拠点があります。静岡相談室は、東海地方の拠点として多くの人から利用されています。

こちらのセンターのサービスは、一定の条件に該当する人が対象です。初めて利用するときには、サービスの対象になる相談内容かどうかを確認しておいたほうが安心です。電話予約をした相談の日には、あらかじめセンターから送付された利用申込書や交通事故証明書、診断書などの状況がわかる資料を持参します。

相談は弁護士が行い、内容によってそのまま終了するか、和解のあっ旋を受けるかを決定するのがセンターの業務の一般的な流れです。和解のあっ旋サービスを利用する場合は、申し込みの後に担当の弁護士が同席して交渉が行われます。

和解で解決が難しい場合は、審査を受けて裁定を待つことも可能です。

日弁連交通事故相談センターの相談所

公益財団法人の日弁連交通事故相談センターでは、静岡市葵区に無料で利用できる相談所を設けています。弁護士会館のなかにあるこちらのセンターは、弁護士に交通事故の相談ができるのが特徴です。損害賠償請求などの込み入った相談をしたい場合は、このような相談先を選ぶのもスムーズに問題を解決するための方法になるかもしれません。

センターのサービスは面接相談と示談あっ旋にわかれており、いずれも事前予約をしておく必要があります。センターが営業している時間帯は、予約なしの電話相談も可能です。ただし、電話での相談は10分程度と時間が決められているため、相談内容によっては予約をしておいたほうがゆっくりと話を聞いてもらえるかもしれません。

センターで相談をするときには、交通事故の状況などがわかる資料をあらかじめ用意しておきましょう。ちなみに、日弁連交通事故相談センターの面接相談は5回まで可能です。利用ができる回数に制限があるため、相談したいことを一通りピックアップしてからサービスを利用するのがおすすめです。

「沼津市で交通事故の相談を行うには?専門の相談機関を紹介」

静岡県交通事故被害者弁護団のフリーダイヤル

交通事故の被害者になった場合は、静岡県交通事故被害者弁護団でも相談できる可能性があります。こちらの弁護団は、交通事故の被害者救済や損害の公平な分担をテーマに活動を行う組織です。被害者専門の保険会社が前身となっていることもあり、静岡県交通事故被害者弁護団はサービス全般が事故に遭った人を手厚くサポートする内容になっているのが特徴です。

弁護団の窓口となっているフリーダイヤルでは、内容などに合わせて相談者に担当の弁護士を紹介しています。こちらの弁護団の活動エリアは主に浜松市などがある静岡県西部ですが、静岡市がある中部でも対応してもらえる場合があります。

「事故の被害に遭ってパニックになっている」や「不利な条件で示談交渉が進められてしまわないか不安」といったときは、フリーダイヤルに連絡をしていち早く弁護士を紹介してもらうと良いかもしれませんね。担当弁護士による相談サービスは、初回は無料で利用できます。

示談交渉や損害賠償請求をサポートしてもらいたい場合は、相談の後にそのまま担当の弁護士に依頼が可能です。

「府中市で交通事故の相談!色々なところに相談してみた私からのアドバイス」

静岡市では自分に合った交通事故の相談先が選べる

静岡市内で交通事故の相談をしたいときは、ここで紹介したような複数の相談先が選べます。無料サービスが利用できる曜日や時間帯、相談方法などを調べたうえで、自分の交通事故のケースに合った相談先を見つけてみましょう。

対応してもらえる内容や相談の後に依頼ができる手続きなども、相談先を選ぶときの重要ポイントになるでしょう。